車検のながれ

1.車検の前にご用意いただくもの

■車検証(再発行された場合は最新のもの。また、コピーは不可です。原本をご用意ください。 紛失の場合は、再発行(有料)もできます)

■自賠責保険証書(保険期間が有効なもの。紛失の場合は、前回車検をとったところなどで 再発行が可能ですので、各自お問い合わせください。保険期間が有効なものがない場合、 お預かり日より25か月の保険期間にて、証書をお切りいたします)

■納税証明書(普通車は地方事務所、軽自動車は市町村役場にて発行も可能です。完納している 必要があります。たとえば、今年払ったけれど去年の分は払っていないという場合、車検を 受けることはできません。また、普通車の場合、年度の途中で新規購入などにより納税証明書がない場合、 長野県内ですと地方事務所にて発行してもらえますが、県外のものですと、4月1日の時点で 支払われた都道府県でのみ発行が可能ですのでご注意ください)

■ご印鑑(車検証上の使用者の印鑑が必要ですが、ない場合は、自筆による署名でも可能です)

■車検諸費用(自賠責保険料、重量税、印紙代です。車種により金額は変わりますが、おおむね、普通車で6万円、軽自動車で4万円になります)

2.車検のご予約

お電話、メールでのご予約を承ります。メールでのご予約は 確認にお時間がかかる場合がございますので、お電話の方がより確実でおすすめです。 お車の状態、代車(料金はサービスです)の有無、納車引取り、オイル交換の有無などについてお聞きします。 車検は、基本的に1泊2日にて 行っております。お車の状態や部品の入荷の状況により、日にちは前後致します。 余裕をもって車検をお受けになることをおすすめ致します。
なお、車検は、車検証に記載の有効期限より1か月前から受けることができます。

3.お預かり当日は

ご来店、またはお引き取りにお伺い致します。

4.整備について

当店では、車検を、隣接の民間車検場にて行っております。整備は、車検に通る状態まで行います。 年間5000台を超える車検を行っている車検場ですので、どうぞご安心ください。 整備(修理)が行われる場合、消耗品以外で料金の発生するものは事前にご連絡致します。また、 中古部品やリビルト品を使っての部品交換や、部品交換をせずに修理をするかどうかなど、 皆様のご希望にできるだけ沿えるようにしています。

5.納車について

車検終了後、室内外の清掃をさせていただき、納車のご連絡をお電話またはメール致します。 ご来店、または納車にお伺い致します。

6.お支払について

車検にかかる基本料金、自賠責保険料、重量税、印紙代、代行手数料は納車時までにご用意ください。 プラスでかかった整備に関しましては、後日請求書をお送り致しますので、お振込みか、 現金をご持参ください。車検ローンも可能ですので、ご希望の方は車検前にご相談ください。 *ローン会社はオリエントコーポレーションです